もうひとつの高校選手権について


もうひとつの高校選手権とは

「もうひとつの高校選手権」は今回で5回目を迎え、2月15日(土)、16日(日)に「蹴球都市」藤枝市で開催されます。知的障害をもち特別支援学校高等部に通うサッカー少年・少女が1年間練習し、その成果が試す最高峰の大会です。

前回大会より2チーム増え、全国の地域予選を勝ち上がった12チームが2日間にわたり優勝を目指して熱く戦います。

大会では、予選で敗退した学校も参加し、全国の特別支援学校へのサッカー普及を目指す普及大会、障がい者サッカー体験会、そして藤枝市の地元のスペシャリティがあつまった「フジエダ★マーケット」も開催されます。

「もうひとつの高校選手権2019」開催要項

1.目 的

知的障害者特別支援学校高等部の部活動の目標となる全国大会とする。
知的障害者のスポーツ促進、生涯学習の環境作りと推進に寄与する。

2.主催・受託団体

主 催

特定非営利活動法人日本知的障がい者サッカー連盟

主 管

特定非営利法人静岡FIDサッカー連盟 / もうひとつの高校選手権実行委員会

3.後 援

スポーツ庁、公益財団法人日本サッカー協会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟、全国特別支援学校知的障害教育校長会、全国手をつなぐ育成会連合会、静岡県、静岡県教育員会、一般財団法人静岡県サッカー協会、公益財団法人静岡県障害者スポーツ協会、静岡県特別支援学校長会、静岡県知的障害者福祉協会、静岡県手をつなぐ育成会、藤枝市、藤枝市教育委員会、静岡新聞社・静岡放送(予定)

4.協 賛

公益社団法人静岡県宅地建物取引業協会、堀江車輌電装株式会社、株式会社コーチョー、かけ川海谷眼科、株式会社藤枝MYFC、三井農林株式会社、一般社団法人児童夢基金

5.期 日

令和2年2月15日(土)16日(日)

6.場 所

藤枝総合運動公園サッカー場、陸上競技場、人工芝グラウンド(所在地:静岡県藤枝市原100)※バリアフリー施設
藤枝市民グラウンド(所在地:静岡県藤枝市駿河台1丁目6-1)
※本年度より4会場となりました。

7.参加チーム

全国から都道府県予選と地域予選を勝ち抜いた12 チーム

8.大会形式

ノックアウト方式
敗退チームは隣接地で同時開催される交流大会へ出場することが出来る。