日本知的障がい者サッカー連盟-JFFID

組織改変と2015年度事業について

日本知的障がい者サッカー連盟では

今後の知的障害者サッカー発展のため組織改変を行い

2015年4月1日より

新設部署を含め以下の理事・委員長を任命しました。

理事長         天野直紀
理事・技術委員長   小澤通晴
理事・医事委員長    竹内良平
理事・普及委員長    津島直樹
理事・総務委員長    勝又将也
理事・フットサル委員長 宮本勇太
理事(北海道担当)   神谷 博
理事(東北担当)    不在
理事(関東担当)    赤司伸吾
理事(東海担当)    永井 勇
理事(北信越担当)   不在
理事(関西担当)    長野博光
理事(中国担当)    本城 彰
理事(四国担当)    不在
理事(九州・沖縄担当) 竹内浩三

2015年度開催の事業は以下の通りです。

■全国知的障がい者サッカー交流大会(サマーカップ)(2015年8月、静岡県裾野市)
■地域対抗戦(トレセン対抗戦)(2016年1月、大阪府)
■もうひとつの選手権(特別支援学校高等部の選手権)(新規開催)(2016年2月、静岡県藤枝市)
■全日本知的障害者サッカー選手権西日本大会(山口県)
■全日本知的障害者サッカー選手権(チャンピオンシップ)(2016年3月、岐阜県岐阜市)
■各地域リーグ戦(関東リーグ・東海リーグ・関西リーグ・九州リーグ)
■サッカー日本代表候補強化合宿(2015年5月・9月)(栃木県さくら市)
■フットサル日本代表強化合宿(2015年5月・6月・7月・8月)
■INAS GLOBALGAMES 2015 Ecuadorへのフットサル日本代表チーム派遣
■味スタでサッカーをやろう!サッカー教室(2016年1月、アミノバイタルフィールド)
■知的障がい者サッカー指導者講習会(2回)

new_rogo_white

]