日本知的障がい者サッカー連盟-JFFID

御殿場サマーカップ’15 参加チーム募集!

2015全日本知的障害者サッカー交流大会/御殿場サマーカップ’15
参加チームを募集しております。

大会理念
○誰でも参加できる大会をめざす。
○地域のスポーツ(サッカー)団体のより一層の発展に寄与する。
○知的障害者のスポーツ参加促進と競技力育成をめざす。

大会名 全日本知的障害者サッカー交流大会

日 時 平成27年8月14日(金)、15日(土)、16日(日)

場 所 静岡県裾野市 時の栖スポーツセンター

主 催 日本知的障がい者サッカー連盟

主 管 (財)静岡県サッカー協会ハンディキャップサッカー委員会

協 賛 プーマジャパン株式会社  

参加資格
①原則として、学校、施設、授産所、地域スポーツ団体の単独チーム
②2015年4月で満13才以上の知的障害者で構成されているチーム
③チームは、選手、監督、コーチ等支援者で構成する。

競技規則
2015年度日本サッカー協会競技規則に準ずる。
①試合球は5号公認球を使用する。
②登録は、1チーム18名とし、交代は7名まで認める。
③試合時間は、15分ハーフ~20分ハーフとする。

競技方法 試合は、県外のチームと試合ができるように配慮する。

服 装 選手は背番号入りのユニホーム正、副を用意する。

競技中の諸注意
①競技に関連する全ての事項は主審の権限下にある。
②競技中に、選手に不測の事態が生じ、介助を必要とする場合は、主審にその旨を伝え指示をあおがなければならない。
④対戦する2チームのユニホームが識別しにくいときは、コイントスにより、勝った方が正ユニホームを着用する。
 出場しない選手には、チームで用意したユニホームと色の違うビブスを着用する。
⑤副審の協力をお願いする。(要相談)

出場に関する費用
出場費1チーム12,000円、宿泊1泊9,500円、昼食1食750円の予定(宿泊場所で異なる)

救 護 
大会本部では、大会中の怪我等に関しては、病院への搬送などの緊急処置は行う。
費用、大会後の治療に関しては、参加チームの責任とする。
参加チームで保険に加入しておくこと。

出場の決定
下記申し込み用紙を5月8日(金)までにFAXもしくはメールする。
出場決定は、6月1日(日)までに連絡します。

申込み書はこちらをクリック

]