日本知的障がい者サッカー連盟-JFFID

東北知的障がい者サッカー連盟設立のお知らせ

6月11日(土)岩手県・いわぎんスタジアム会議室にて
「東北知的障がい者サッカー連盟」の設立総会が行われました。

不明 (1)

緊張した面持ちで臨んだ設立総会。
各チームの代表者から質問や意見があり、今後に向けて不安や課題は残るものの、
それ以上に東北連盟の設立による期待を感じる総会となりました。

日本知的障がい者サッカー連盟からは代表監督の西が参加。
不明

西の言葉を一言一句聞き漏らさないように、
参加者全員がペンを走らせ、真剣な眼差しで聞いている姿が印象的でした。

現段階での東北地区の注目選手は、「選手一人一人」と考えています。
選手一人一人がサッカーを楽しむことを基本に、
今後、各種大会でのスカウティングやトレセン活動を通して、
技術的な育成強化をしていく選手を選出していきます。

今後、日本知的障がい者サッカー連盟と協力をし、
東北地方のサッカーの普及に力をいれて参ります。

と東北連盟の阿部理事長から力強いコメントを頂きました。

これにより日本知的障がい者サッカー連盟では、
北海道・東北・関東・東海・関西・中四国・九州に支部を置くことになり、
知的障がい者サッカーのさらなる普及と強化を目指します。

]