日本知的障がい者サッカー連盟-JFFID

知的障がい者の最高峰を決める「チャンピオンシップ」大会、18日から岐阜県で開催

日本知的障がい者サッカー連盟は3月18日(土)、19日(日)に、各地域リーグを制した都道府県選抜チームのチャンピオンを決める「第14回全日本知的障害者サッカー選手権大会’17チャンピオンシップ」を岐阜県各務原市と岐阜市の2会場で開催します。

この大会は、知的障がい者サッカーにおける国内最高峰の大会として毎年開催され、今回で14回目となります。昨年は神奈川県が優勝。連覇を狙う神奈川県に対して、宮城県、静岡県、大阪府、島根県、鹿児島県が挑みます。知的障がい者サッカーは、通常の11人制サッカーと同じルールで行われ、今大会の試合時間は60分です。

160306_6163

160306_6775

昨年の第13回大会は神奈川県選抜が優勝した。

また、2018年にはスウェーデンで世界チャンピオンを決める「もうひとつのW杯」(第7回 INAS 知的障がい者サッカー世界選手権スウェーデン大会)が開催されます。「チャンピオンシップ」には、来年の世界選手権で優勝を目指す日本代表候補選手も多く参加します。この大会は日本の頂点を決める戦いであるとともに、日本代表への道でもあります。

当日は会場に足をお運びいただき、コミュニケーションが苦手とも言われる知的障がいを持つ選手たちが、声を掛け合い、必死に戦う姿をぜひご覧下さい。

<スケジュールと組み合わせ>

schedule2017

※クリックすると拡大表示されます

<大会概要>

■大会名

第14回全日本知的障害者サッカー選手権大会’17チャンピオンシップ

■主催

特定非営利活動法人日本知的障がい者サッカー連盟

■主管

岐阜県知的障がい者サッカー連盟

チャンピオンシップ実行委員会

■後援

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会、公益財団法人日本サッカー協会、

一般社団法人日本障がい者サッカー連盟、一般社団法人岐阜県障害者スポーツ協会、

一般財団法人岐阜県サッカー協会、岐阜県、岐阜市、各務原市(予定)

(以上、順不同)

■大会期日

平成29年3月18日(土)~19日(日)

■大会会場

各務原市総合運動公園(2日間) 岐阜県各務原市下中屋町974番地

※会場地図はこちらから

岐阜市北西部運動公園(初日のみ) 岐阜県岐阜市曽我屋8丁目

※会場地図はこちらから

]