日本知的障がい者サッカー連盟-JFFID

チャンピオンシップ王者’17 神奈川選抜が県知事を表敬訪問

4月6日(木)、岐阜県で開催された「第14回全日本知的障害者サッカー選手権大会‘17チャンピオンシップ」(3月18日(土)から19日(日))で見事に連覇を果たした神奈川県選抜チームが、黒岩祐治知事を表敬訪問します。
来年は3連覇をかける神奈川県選抜は、ALL神奈川体制でのより一層の強化へ着々と準備を進めています。そんな中で実現したこの度の県知事訪問で、県内でますます多くの人にその存在を知っていただき、そして応援していただける存在になることが期待されます。

image1
喜びを爆発させる、連覇を決めた神奈川県選抜。(写真:内田和稔/JFFID)


1 日時
平成29年4月6日(木曜日) 16時40分 から 16時50分 まで

2 場所
神奈川県庁 新庁舎5階 第5会議室

3 訪問者(敬称略)
【選手】
内堀 嗣円(うちぼり ひでみつ) ※キャプテン
竹澤 海音(たけざわ かいと)
小林 佑平(こばやし ゆうへい)
坂口 光(さかぐち ひかる)
清田 達晃(きよた たつあき)
山寺 則幸(やまでら のりゆき)

【監督】
稲葉 政行(いなば まさゆき)

【特定非営利活動法人知的障がい者サッカー推進連盟】
理事長 竹澤 静江(たけざわ しずえ)ほか

4 神奈川県出席者
黒岩 祐治  知事
宮越 雄司  スポーツ局長 ほか

5 表敬訪問次第
(1)選手等紹介
(2)選手から大会結果の報告
(3)知事からお祝いの言葉
(4)記念撮影

※神奈川県の該当ページはこちら
ご取材などにつきましては、以下ページ内から「神奈川県スポーツ局スポーツ課」へお問い合わせください。
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1127506.html

 

]